東北大災害のために!

4月3日、マルコムとジュンコはマウイ島ワイカプで、今回東北地方に起こった大災害のための救援金を集めるためのランチパーティを開催しました。マルコムは定番の「自然に美しく、長生きのできるカレー」を作り、ランチを食べに集まった人から、2041ドルを集めました。集まったみなさんが、このマルコムの定番カレーの味を堪能。今回特別に作ったベジタリアンカレーも大好評でした。

ここに集まったお金を日本円18万円に換算し、日本赤十字社東北関東大震災義援金、つまり日本赤十字社の今回の災害の救援金になります。

※1USドルを85円で換金しました

このランチパーティの場所に素敵な自宅を提供してくれたジョアン・アキ、料理や募金の管理などを手伝ってくれたアリス、ジョン、ステイシー、大きな鍋を貸してくれたイメルダに感謝します。

このパーティに集まってくれたみなさん、本当に、本当にありがとう!

どうか、この大災害で被害を受けたすべての人々のことを、みなさんひとりひとりの胸にとめ、祈り続けてください。災害はまだ続いています。昨晩、4月6日もマグニチュード7.1の地震がありました。東京に戻ったばかりだった私たちを容赦なくたたきおこしたばかりではなく、東北地方仙台では停電、二人の方が亡くなりました。震源地は仙台から41マイルの東、福島から72マイル、東京から205マイルの位置、海面から約30マイルの深さ、3月11日の大地震よりも10マイル深い場所でした。何百もの余震が続くなか、この地震は大地震以降最も強い地震であることが米国地学研究所から発表されています。

津波警報はありませんでしたが、海岸沿いの地域は真夜中に避難をし、3.600.000世帯が停電、950.000世帯が4月7日午後まで停電のままだったようです。そして福島第一原子力発電所にまた新たな打撃があった可能性も予測されています。

感想はこちらへ!

 

 

 

HTMLのタグをご利用いただけます

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>